FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月額AVSTでマキシング (制作2010年/12作+1作)

すみません。前年分よりさらに少ない発掘数です。・・・全くふがいないわたくし。
皆様のご協力を切に願いあげるしだいです。
月額AVステーション(月2800円)でご覧になると
17本以上の視聴で借り放題レンタルよりお得ですから。
っていうか何百本見ても月2800円ですから。
ファンは相身互いでございます。助け合いましょう!
では、まいります。


2010年(12作)

新人 藤井レイナ 1:29:20~1:57:00
やったわ!顔なし特定よ!トリ、ジュン君でした!わたくし、エライ!
でも女優さん乱杭歯ね・・・でも白さと対称性でギリギリセーフよね。
角度によっては顎が目立つけど、体はきれい。ジュン君ピアスしてない。
パンツ素敵。白と紺のスポーティーなデザイン。さわやかです。
プレイはいい。ずっと立ったまま前戯します。
ジュン君に後ろから足を抱え上げられて股間をまさぐられる図は美しく扇情的。
立位ファックも、ジュン君にがっちりお尻と片脚をホールドされて羨ましいです。

フィニッシュは定番どおりソファーに寝かせて前からです。胸に出して掃除なし。

イイ女の限界ベロちゅう 春咲あずみ *レンタル版収録不明
(南君と3P/1:19:34~1:54:03)
コレ好き!特に導入が!(笑)
登校拒否のジュン君に登校を促すためやってきた棒読み王・南先生とあずみ。
プレイ前の三人のやりとりがコメディ仕様で楽しいです。
南君の整ったルックスと無敵の演技はコメディーでこそ活きるのよね!
シリアス路線より絶対イイ!
南先生とおつきあいしてるあずみに「南先生のどこが好きなんだ」とジュン君が訊くと
「ちゅーが、うまいから・・・」と言うあずみ。すると俄然気色ばむジュン君。
「春咲!ちゅーだったら、おれのほうが上手いゾ絶対!」って「ちゅーのくち」をして
白目になるジュン君に爆笑しちゃいます。そのヘン顔のブサイクさが可愛いすぎ!

プレイ中も「いろんなところにちゅーするの得意」とか(そうよね)
「こっち(下)の口にちゅーするのも上手いよ」って可愛く言うジュン君。(ほんとにそうよね)
だからクンニはジュン君がします。わ~い。
それに先駆けて腿の内側にもたっぷりちゅーしてくれます。嬉しいですね。
ジュン君はクンニに引き続いて指で潮も吹かせます。
ファックはジュン君からです。ココはソロ状態。べろちゅう付き。
今までほったらかされていた乳首を舐めてくれて、指を舐めさせてくれます。
もちろん入れながらです。そのまま側臥でいかせます。ココで南君に交代。南君バック。
でもジュン君がキスしてくれます。ペニスもくれますからさびしくないですね。
ジュン君、お先にフィニッシュです。舌に出して掃除。
あずみちゃんは大好きなんだけど、精液を出したり引っ込めたりするのは
誰がやっても汚らしくてやだなあ・・・みんな監督にやらされてるんだろうけど・・・
っていうか、一体誰がこういうとこ見たがってるの?ナゾです。(少なくとも夫は嫌がってるけど)

全国の甘えん坊さん集まれぃ!春咲あずみ 43:50~1:15:30
プレミアムの「オトナの幼稚園・保育園シリーズ」と同体裁。
あずみちゃんはベビーシッターで、赤ちゃんのお世話をしているところに
カレ(ジュン君)を呼んじゃうの。で、赤ちゃんの見てる前でジュン君としちゃうの。
ジュン君のパンツは黒地に白の髑髏柄や金のデコレーションがにぎやかにはいってる。
ジュン君が柄物ってこのころはめずらしかったのよね。この時期、
髑髏柄はセーターやシャツにも多用されていて、ジュン君的にブームだったのかもね。
で、お洋服と同じメゾンで下着までそろえた結果ということかも。
ジュン君の口から「赤ちゃん」と言う言葉を聴くとなんだかゾクゾクしちゃう。
自分達の赤ちゃんの前でしちゃう若夫婦、って想像しても違和感がないプレイ。
なんだかものすごく興奮しちゃうんですけどわたくし。

それにしても・・・ジュン君、帰る時の「ばはは~い」というごあいさつは・・・
自分でも恥ずかしかったんでしょ。(笑)ふっきれてなかったもん、言い方。
ジュン君パート以外はキモチワルイですけど、元々関係ないから。

みっひーチャンネル! *レンタル版収録不明
(一徹君と3P/本編2・1:07:14~1:24:15~1:58:00)
(おまけ/本編4・1:29:33~1:30:04)

みひろちゃんの「完全引退作」。8時間という超長尺です。
内容は、4時間の撮りおろしと、マキシング全作品の解説とダイジェスト映像が3時間20分強、
本編のメイキング10分弱、明歩ちゃんとの対談30分、という構成。
動画ファイルは4つに分かれてます。ジュン君の出演パートは撮りおろし分のトリ。
相性のいい一徹君との3Pですが、う~ん・・・。
プレイ自体はまあ普通なんだけど、前フリのディスカッション(17分も!)が不快で・・・
(タイトルは「朝までエロテレビ・激論!ド~なの?3P」です。 テーマはほんとに
 興味深いんだけど、これがもう、全然、討論の体を成してないんだわ・・・)
みひろちゃんの有終の美を飾るプレイであって欲しかったんだけど・・・
わたくしも大絶賛でお別れしたかったんだけど・・・残念です。
(DMMレビューの☆5評価はこのVにではなく、みひろちゃんの前途に、
 という気持ちでつけました。3Pについてのわたくしの意見は別の機会に譲ります。)
明歩ちゃんとの対談はなかなか興味深かったわ。
撮影終了後、ジュン君が楽屋に「みひろちゃん沖縄行くよ~」ってやってくるの。
「はやくしたくして」って。黒いニット帽の上にサングラス、黒いマフラーにジャケット。
重装備ね。沖縄行くんですよね。・・・まあ着くまでは寒いのか。
「ちっちゃくなれば荷物の中に入れるんじゃない」とか言ってんの。
ここで猛烈な嫉妬心が。(だってわたくしちっちゃくなりようがないんですもの)
いいわね仲良しで!


俺のいもうと、ひかる。椎名ひかる 1:09~27:11
いい!DMMにもレビューしましたが、会話・雰囲気、すばらしいです。
義理の兄妹というAV的お約束腰抜け設定ではありますが、
おねぼうの妹を起こしに来たお兄ちゃんが、全然起きない妹の毛布をめくって、
あちこちつついているうちにその気になっちゃって、というありがちパターンを
とても上手に、新鮮に、演じてます。ジュン君さすが。
体も「みっひー」のときよりさらにちょっと絞れた感じで本当によかった。
あのままデブ路線をまっしぐらに突き進んだら
第2の吉村卓さんになってしまうんではと本気で心配してました。
ほんとによかった。どうか健康美男路線で末永く頑張ってください。
(くれぐれも、へんなお薬に頼っちゃダメよ!)
ひかるちゃんは、いいですよ。愛くるしいベビーフェイス、色白で、
すんなり伸びやかにきれいな肢体。おっぱいもふっくらほどよくて、
乳首も性器もきれいです。赤いギンガムの少女っぽいパジャマは
ひかるちゃんによく似合ってます。うるさいハート柄のパンティも、
一切手を加えていないボウボウの陰毛も、いかにも普通少女っぽくて。
そして何より、ジュン君とのやりとりが、その受け答えが自然で絶妙でかわいいの!
ジュン君大人っぽい声になったのね・・・すごくいいわ。
導入で「いいじゃん」で押し切るのがちょっと芸がない感じだけど、
始まってからの、乳首が立った立たないという言い合いや、
フェラしたくて「ん」ってひかるがジュン君の股間を指差す時
「なに甘えた声出してんだ」って言ったり、
ジュン君がデニムを脱いで仁王立ちしたときの、ひかるの心底嬉しそうな顔、
それにきゅんとしちゃったみたいに叱ってみせるジュン君、
フェラされて「がまんできないよ」って言うと「じゃあどうするの?」って返されて
「・・・わかってるくせに、そういうこと訊くのか」って言う時のニュアンス、そのあと
「ひかるのまんこにぶちこんでいいか」という要求のストレートさの破壊力、
そのすべてがわたくし「どストライク」です。(笑)
まさに“Action is reaction.”ですね。素晴らしい。
期待の新星です。ジュン君といいプレイをいっぱい見せて欲しい。
・・・と思っているのに共演作が見つかりません・・・


エロGAL 雫パイン 1:29:15~2:00:40
競泳水着でローションです。ジュン君の責めはすごくやらしくてフェティッシュ。
(ローションでぬるぬるの布を股に食い込ませてゴシゴシしちゃったりします。
 画的にグロくてなかなか衝撃的。)
でも・・・女優さん・・・熟女カテゴリー?お水系よね。南方系っていうか。
競泳水着が似合うタイプではないわよね・・・極彩色の花柄ビキニの方が似合いそう。
主観じゃないんだけどジュン君ほとんどしゃべらないし。
トイも使うし。せっかくのローションプレイなんだから、もっと身体中を
ジュン君の掌で大きく撫で回して欲しいなあ・・・。
でもまあ、クリトリスを吸いながら指を入れてくれたりしますし、
仰向けのパインにのしかかるような顔騎イラマは素敵です。
体も絞れてきてて嬉しいです。
ファックは女優がヘンにがんばって腰をふるのではずれそうです。
あらゆる体位で腰を振ってますが、受けのリズムを大切にしてくれないと独りよがりに見えます。
女優はいきそうになると「あかん」というのが癖。
女の子の関西弁って可愛くて色っぽくてちょっと憧れますね。
でもいちいち、「いく!」と言うわりにはその頂点がわからず、いらつきます。
あ、バックでのジュン君の片膝立てた姿はとても綺麗でした。
水着の胸に出し、ペニスで塗り伸ばして、掃除なしです。

ザ・リアルフィクション 吉沢明歩 1:31:03~1:58:09
タイトル、バカですね。それはおいとくとしても、内容もだめ。
明歩ちゃんが男に騙されて周囲に流され押し切られてAVデビューするバカ女「あきほ」を
演じるんだけど、こういうバカ女にはいらつくだけで全然共感も同情もできない。
ジュン君は、AVデビューする「あきほ」のお相手を務める男優役です。
ドラマ全部無視してそのカラミだけ楽しめればいいや、と思おうとしても、
その白々しい「初めてぶり」が鼻についちゃって激萎えです。
衣装も下着もダサいし、ナレーションの文もいちいちバカで最低だったし、
マネジャー役の只野太はあいかわらず存在価値がなかった。
「あきほ」の大馬鹿ドキュメントを見る休憩中の明歩ちゃん、っていう演出も
無意味でくだらない。こういう猿知恵ってだれが出すの?
あ、一徹君が「女たらしのカレ」の役で、とっても上手でした。
大島さんのプロモーター役も上手。
AVの男優さんって、けっこうみんな普通のドラマを普通に務められる気がする。


あずみんは、俺の嫁。春咲あずみ *レンタル版収録不明
S~00:48/2:54~29:43/47:51~49:50/1:29:09~1:31:36/1:59:30~E
開口一番に言うのもなんですが、ウルフ君の鼻の穴がすごい(爆)
タイトルの俺とはすなわちジュン君です。コレは通しドラマでして、全編を通じてジュン君が
ナレーションで登場。全身が映るのはオープニングだけですが。(オムライスはわたくしなら
断固黄色いお皿にはよそいませんが。)ジュン君のソロはトップです。
旅行先の相談をしている新婚夫婦という設定で、半主観というのか、
ジュン君ほとんど映らないです。手や口はちょっと映ります。
クンニはありませんがキスはしてくれます。声は普通に出してくれるのが嬉しい。
こういうときはあきらめてパーツの研究に専念しましょう。また絆創膏。左手に。
しかもマリッジリングをしっかりしてるジュン君。
その左手でクリトリスを優しくこすりながら右の指は中にいれて、丁寧に可愛がってくれます。
そして、フェラしたあとの妻を抱き寄せるために、
指輪をしたその左手を差し出すジュン君。
ああ・・・この幸福感と苦痛が入り混じった感情をなんと表現すればいいのかしら。
気がついたら泣いてました。あずみちゃんがかわいい子でよかったです。

次がウルフ君。ジュン君の弟です。受験生です。かわいい弟ができたあずみは嬉しくて
ウルフ君の陣中見舞いにやってきました。で、お勉強そっちのけで
女性器がどうなっているのかわからなくて悶々としているウルフ君に、
あずみがどうなってるのか教えてあげちゃうわけ。ついでにトイ(バッグに常備)も使わせて、
ウルフ君をさらに悶々とさせたところで、あずみ自身はスッキリして帰って行きます。
(あずみちゃん、お洋服がジュン君の前と違ってけっこう不良っぽいです。)
「そんな・・・」と無念そうなウルフ君の鼻の穴のアップで爆笑させられ、
ジュン君のプレイではらはらと流した涙がすっかり吹き飛んでしまいました。

ある日ジュン君は(たぶん大学の)後輩の沢井君を家に連れて帰ります。
(ここはジュン君ちゃんと映ります。)あずみは裸エプロンで旦那様をおでむかえ。
そこで「見るな!」とひと騒動、ビックリした沢井君、鼻血。飲み始めた矢先に、
会社からトラブル発生の電話で呼び出されるジュン君。「小一時間くらいだから待ってて」
と言いおいて、出かけちゃいます。そこで沢井君を襲っちゃうあずみ。鬼畜・・・。
またある日のあずみ、ウルフ君のお部屋を再訪。
あれ以来完全にお勉強どころではないウルフ君、
今日こそセックスを教えてもらおう、と意気込むのですがフェラで終わっちゃいました。
「そ・そんな・・・」というウルフ君の巨大な鼻の穴のアップがまた。ウルフ君ファンは必見ね!
またまたある日のあずみ、オナニーに使うトイをえらぶとき、
紙コップで作ったジュン君と自分のお人形で一人で会話してんの(笑)。
「ねえ、ジュンジュン、今日はどれを使おうかなあ~」とかって。(なにその愛称は・・・)

するとそこに当の「ジュンジュン」から電話が。会社の近くの雀荘にいるからむかえにきてって。
ジュン君はイタリアンさん演じる怪しい男たちに徹底的にカモられていて負けが込んじゃって
タイヘンなことになってるらしいんですよ良くわかんないけど。
で、「わかったわ。わたしがかわりに打つからあなたは帰ってて」って、
それで帰っちゃう夫って何?(笑)でもあずみは全然大丈夫なの。どんどん勝って、
イタリアンさんが財布ごと「もってけ!」っていうのを「いらない。その代わりもう二度と
素人にこんなことしないで」とかっこいいあずみ。「やめて何が(どんないいことが)あるんだよ」
というイタリアンさんに「(いいことなら)あるよ」とHを仕掛けるあずみ。で、済んでから
「ね?いいことあったでしょ。またいつでも相手してあげるから」と、いうわけで、
ひとりの詐欺師を更生させました。「ジュンジュン」はそんな妻のことがわかってて、
それでも好きなんですって。めでたしめでたし。
エンディングのナレーションもジュン君ですから、お聴き逃しなく。

競泳水着=7PLAY 吉沢明歩 1:31:52~1:58:40
ジュン君トリ。
放課後の教室、同じ水泳部の明歩とジュン君。「こんな放課後に呼び出して」というジュン君に
「最近練習出てこないから」とアキホさん。「悪いけどお前には関係ないだろ」「そんな」
「俺、吉沢の競泳水着見ると、ダメなんだ(勃起しちゃうから)」「え?」
「俺の気持ち、言わなくてもわかるだろ、だから練習に行かないんだ。じゃな・・・」
「まって!・・・ねえ、特別、だからね・・・」とかわいくキスするアキホさん。
期待のまなざしで見つめるジュン君に「小田切君なら、いいよ!」と自分の水着を差し出します。
戸惑うジュン君。
「私の競泳水着。変態の小田切君につきあってあげる」と完全に勘違いしているアキホさん。
「(困惑して)え。いや。いやいやいや、ちょっと・・・えええ?」というコメディです。
ここの困りっぷりがカワイイのよ・・・で、
ジュン君は早とちりで思い込みの激しいアキホさんの誤解を解けないばかりか、
その思い込みに無理やり載せられて、アキホさんの水着を着せられちゃうんです!
・・・・・・ものすごくヘン。・・・でもかわいい。
腕で体を隠してるとこが。うつむいて恥ずかしがってる姿が。すごくかわいい!

これ、見るたび血圧上がって鼻血がでそうになっちゃうんですけど。
わたくし変態かしら。まあそうだわね・・・で、アキホさんも変態なわけ。
自分も制服の下に競泳水着着てて、その格好でジュン君を襲っちゃうわけ。
ジュン君のおなかがたいらになっててほんとによかった。水着越しのクンニなので
モザイクが薄め・小さめでジュン君のお顔がモザでつぶれないのは嬉しいですね。
っていってもアングル的にジュン君のお顔がしっかり映るわけじゃないですけど。
ジュン君のペニスにはしっかりモザイクかかってますのでフェラは期待しないでください。
でも69でいい声聞かせてくれます。水着をずらして入れるのって、ジュン君的に痛そうで心配。
ジュン君をひっくり返してのファックも、大事な腰を痛めやしないかといつも心配になります。
あ、そうそう、黒田君も女子用競泳水着姿を披露してます。強面なだけに衝撃も一入(笑)

新人 福山さやか 11:36~39:04
ジュン君声低ーい!風邪かしら。こういうのもオトナっぽくてセクシーだけど。
お支度はモノクロ写真プリントの白Tにグレイのデニムです。ベルトは茶色の革で
バックルは大きめの四角ですがギラギラしてなくて全体に落ち着いた感じ。
パンツは黒の千鳥格子。
お相手の作った表情・声・言動の強烈なウザさとお尻のぶつぶつが残念です。
今後は勘弁していただきたいです。

犯られまくる淫乱ドM女教師 つぼみ S~00:28/3:00~30:18
いい!コレ、大好きなの。ジュン君は生徒だけどつぼみ先生の「カレシ」なんです。
タイトルが出る前のオープニングで、
暗い部屋でジュン君と激しくまぐわうシーンがあって、激モエでした。
ジュン君のため息と声にめろめろ。ジュン君はイジワルでいばりんぼで
ちょっと悪い子だけど結局つぼみ先生が大好きなの。大好きなつぼみ先生を
ついイジメてしまいながら、がっつくように先生の体をむさぼるジュン君がもう、
超モエモエです!こういうのいいなあ。
でもおなか・・・明歩の競泳水着でたいらになってたのは水着のコルセット効果?
でもいいの!とにかくキャラが最高にモエだから。
つぼみ先生のお尻をむさぼるシーンでドキドキし、
片脚を椅子の上に上げてボールを舐めさせるシーンのバックアングルで
ジュン君のお尻と脚の美しさを堪能し、
机に座ってフェラさせるシーンでシャツが左肩からしどけなく落ちているさまに悩殺され、
前傾立ちバックで厳しくスパンキングしながらガンガン突かれるシーンでイッちゃいます。
へたり込みそうになるつぼみ先生を許さず、抱え上げて前から片脚上げ立位。
肉のぶつかる音がいい。
机に座らせて脚を大きく広げさせ、ペニス全部を「抜いて、入れる」のをくりかえします。
これ、すっごく好き。
つぼみちゃんって、普段は地味系の子なんですけど、肌がキレイでカラダもきれい。
歯並びがちょっと気になるけど白いから許せるし、
やられてるときの顔が、すごくキレイなんですよ意外にも。声もカワイイし、
人気が出るの、わかる気がします。いじめられるのがすごく似合う。
お掃除のとき頭をそっと支えてあげるジュン君の手が優しい。

暴走しまくる欲望下半身10本番。春咲あずみ
前編1:07:05~1:31:34 後編42:49~1:05:05~1:07:30/1:32:18~1:34:50
CMのおなかで特定。総集編でした。「甘えん坊さん」と「俺の嫁」から。

付記
2011年リリース分で月額動画配信になっているものがありましたのでお知らせしておきます。
調教プログラム 木下柚花 1:02:30~1:26:33

以上13作、あわせてマキシング91作をご案内いたしました。
(やっぱりまた予告数と違ってしまいましたね・・・)
遺漏、誤り等はお知らせください。


月額AVステーションはこれで一区切りです。次回はどうしようかなあ・・・
月額MOODYZや、月額S1という大口も残ってるし、その辺かしらやっぱり。
夏休みなので、更新作業は捗らないかも知れませんが、
鋭意努める所存です。今後もどうかよろしくお願いいたします。





スポンサーサイト
[PR]

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ
現在の閲覧者数:
これまでにご訪問されたお客様数
プロフィール

箱入り奴隷妻demi

Author:箱入り奴隷妻demi
1965年生まれ。
夫と二人の息子を持つ
専業主婦。
2007年秋にジュン君と出会い
恋に落ちる。
以来ジュン君に逢うため
AV漬けの毎日。
モットーは
「そこにジュン君が出ている
限り、どんなものでも観る。」

カテゴリ
最近の記事(新着順)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア広告
RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。