FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタル色々31作

ご無沙汰いたしました。皆様いかがお過ごしですか。
専業主婦にとって自分の時間がゼロになるゴールデンウイーク。
(息子は部活でも夫がはりついているのです)
具足を出し(出すと必ず面頬をつけ、前立てと鍬形をつけていない兜をかぶって
ダースベイダーの物真似をする夫←誰にもウケないので猫を威嚇する)、
鯉幟を出し(中2になってもまだ鯉にもぐりこむ下の子←もう口輪に肩がつかえて出られない)、
その鯉幟を毎日上げ下げし(犬たちがいちいち興奮する)、
端午の節句がやっと終了して具足と鯉幟をしまったと思ったら
5月7日から夫の出張に同伴させられ(子供と犬猫は里の母にお任せ)、
昨日やっと帰ってまいりました・・・身も心もくたくたです。
この10日あまり、心で想うばかりでジュン君にまったく逢えないまま
隠れキリシタンのようにつらく苦しい日々を過ごしてまいりましたが、
今日からまたこうして、気兼ねなく発掘と鑑賞に浸れる時間を手にできた。
ありがたいことです。(夫にはどうか死ぬまで現役でいてもらいたいものです)

さて、今回ご紹介するのは、
「(月額動画では見られないけれど)短縮編集されていないレンタル品」です。
(*「アダルトメルヘンNINGYO 吉沢明歩」は除く)

わたくしたち特定の男優を愛する者がフォローすべきVの量は膨大です。
本当に、文字通り、膨大です。
月35本。1年420本。10年4200本。
こうしている間にもジュン君は着々とお仕事しているのです。

そして、過労死の危険を冒してこんなにもお仕事しているジュン君ですのに、
AV界という大海の中ではその出演作の割合は非常に小さいのです。
本日付でDMMが提供している通販Vだけで、179,683作なんですよ!
ジュン君出演作の割合はざっくり言ってたった2%ほどなのです!まったく冗談じゃないわよ・・・

なのに、わたくしたちは、検索枠に名前を入れれば一瞬でずらりと出演作が並ぶ、
といった女優ファンのような恵まれた環境には置かれていないのです。

大海にばら撒かれた、推測4000個に及ぶダイヤモンド。
そして月々35個のダイヤモンドが新たにこっそりばら撒かれる。
それらをことごとく探し出し、愛でる。
それが、わたくしたちジュン君ファンの見果てぬ夢。

こんなわたくしたちにとって、最も有益な探索ツールは何と言っても月額動画です。

しかし。どういう理由からなのか、月額動画配信をしているメーカーの中でも、
なぜか配信されないVがある。
そしてもちろん、元々月額動画配信をしていないメーカーだってあります。
そういう作品群の視聴は、レンタルか単品動画かセルしかないわけで、
コスト面からすれば、レンタル視聴が断然お徳なのですが、
月額動画を配信しないほとんどのメーカーは、
せちがらくセル版を短縮編集してレンタル版を作っています。
しかし、そういうせこい商売をしないありがたいメーカーもちゃんと存在していて、
今回は、そういう「(月額動画では見られないけれど)短縮編集されていないレンタル品」
を、一挙にご紹介しようというわけです。


DMMのレンタルプランは、単品レンタルと月額レンタルに大別されます。
単品は1枚ずつ送られてきて8泊9日以内に郵送返却。ゆっくり視聴できますね。
月額レンタルは、あなたが作るウィッシュリストに沿って2枚ずつ送られてきて、
返却期限はなく、その2枚の返却が確認されたら次の2枚が送られてきます。
月に10枚12枚と借りようとするとかなりハイペースで視聴しなければなりませんが、
借り放題プラン以外なら見られなかった分は翌月に繰越せます。
料金は以下のとおり。
単品レンタル→通常480円。しかし、一部には一本180円の特価品が!!
月額レンタル→「ベーシック4」月4枚980円=1枚あたり245円
         「ベーシック8」月8枚1890円≒1枚あたり236円強
         「ベーシック12」月12枚2772円=1枚あたり231円
         「借り放題」借りやすさ「5」のVに限り無制限で2068円
             10枚借りた場合≒1枚あたり207円弱
             12枚借りた場合≒1枚あたり172円強

つまり、月額レンタル借り放題プランで10枚以上借りるか、
単品レンタルの特価品を狙うのが最もお得
、ということがおわかりでしょう。

そしてこれは声を大にして言いたいのですが、
もしあなたが初めてDMMに入会するのであれば、ベーシック8の最初の月は無料!
今回ご紹介するのは単品特価品12作(実質9作)と月額レンタル向け19作です。
すると、例えばこういう事になります。
①今日DMMに入会する。
 (入会は無料です。サンプル動画が見られるようになります。ウィッシュリストも作れます。)
②すぐ月額ペーシック8に入会する。(最初の月は無料)→月額向け8作をタダで見る。
③今月の終わりごろ(8枚借りた時点で)プランを「借り放題」に変更。
④6月、借り放題プランで月額向け11作と特価品1作を見て、レンタル休止(会員権は残す)。(2068円)
⑤7月、単品レンタルで残りの特価品8作を借りる。(1440円)
というわけで、3508円で、ジュン君出演作28作を見ることができるのです。
すでにDMM会員の方も、借り放題×2ヶ月(24枚)+単品特価品4枚とすると4856円ですね。
わたくしこれまでの借り放題最高記録は月8便16枚なので、そのペースですと4136円です。
DMMはツタヤディスカスと違って、月額レンタル入会日から起算して1ヵ月有効。
月半ばで入会しようが月末に入会しようが、そこから1ヵ月間、きちんと確保してくれます。
ですから、入会を翌月のついたちまで待つ必要はないのです。

では、前置きはこれくらいにして、いよいよ
単品レンタル特価品と、借り放題でごらんいただきたいVを分けてご案内します。
内容は玉石混交というより色々な石というべきですが、
レアな石が多いページになっていると思いますし、
何はともあれジュン君ですので、見所はそれぞれにあります。
是非、あなただけのレアな見所を見つけてください。




[単品レンタル特価品(180円)12作]
(うち内容が既出品と重複しないのは9作)

2004年(1作)*タイトルの後の()内はメーカー名です。
人妻食べ放題6 (スカイラブ)
りのさん、という人妻さんがお相手。容姿はビミョウ。スレンダー系で造作は悪くないのですが、
前歯のすき間、安っぽく垢抜けないコーディネイト、無造作な髪型、等のせいで
相当残念な結果に。ジュン君はライオンヘア。プレイ上のモエはありませんが、
この時期のジュン君の存在自体がモエというか、
その少年の匂いのする瑞々しくしなやかな体を鑑賞できるのが価値です。
特筆すべき点は史上最大のモザイク。
というかわたくしの視聴歴の中で最も広範囲かつ濃いモザイクであることはまちがいない。

2005年(1作)
BACKS 7 (フリービジョン)
女優は志願人妻とのこと。夫とはセックスレスのため、セフレ募集中。歯茎が気になる感じ。
タイトルにあるようにお尻に特化したプレイ。
最初にちょっとローターを使い、ファックはもっぱらバックで。
Vは高々15分ですが、腰が立たなくなるほど良かったらしいです。ジュン君とのセックスが
今までの人生で一番気持ちいいセックスだったんですって。そうでしょうね。
こうしてまたひとつ善行を施したジュン君。わたくしも施されたい。トイはヤダけど。

2006年(3作)
ギャルギャル店員クラブファック2 (LEO)
どういうわけか、AVステーションで配信されていません。
宇佐美監督のパペット「ヤギえもん」が出演。他作ではトラだったりいろいろですが、
ここでは「山羊」ですちゃんと。わたくし、ヤギえもんとはここで初めて会ったので、
山羊だからヤギえもんなんだろうと思ったんですけど、他社Vでトラのヤギえもんを見て、
もしかして宇佐美さんは本名八木さんとかだったりするのかなあ、なんて。(どうでもいいか・・・)
男優は前半がジュン君(ソロ)・大沢君(ソロ)・イタリアンさん(逆3P)、
後半で南君・一徹君という、わりあい豪華な布陣ですが一般女性には勧められませんね。
「女の敵は女」という言葉がありますが、ターゲット男優のいない一般女性の
厳しい審査基準をクリアできる女優さんがいないので。
無理やり盛り上がる男性陣が痛々しい。特に後半はね。
ジュン君はそれでも、一番可愛い子とプレイします(ヤギえもんじゃなくてですね)。
ブティックの店員さんという設定で、ジュン君はGFへのプレゼントを買いにきたお客さんです。
で、どんな服を買ってあげたらいいか相談に乗ってもらいながら、なぜかそういう事に、
という流れですが、店員さんの話し方が非常に知性と品位を欠いているのがイヤでした。
プレイにはいってからは普通に嫌悪感なく見られます。

団地妻極生中出し 新山芹香 他 (フォーエバー)
低品質。しかも月額プレイガールの「東京美人妻エロス」と同じです(記事こちら)。
一応ご紹介するのは、重複視聴しないようにという老婆心からのみです。
わざわざレンタルしてまで視聴するには及ばないでしょう。
月額プレイガールを購入された際、忘れなかったらついでに見ておく、
という程度で十分です。

騎乗位&騎乗位&騎乗位 進藤理紗 他 (コロナ社)
後述の「巨乳家庭教師が色っぽ過ぎて・・・」のプレイを収録したもの。
重複視聴しないようご注意ください。

2007年(5作)
巨乳奥さんのつまみ食い (コロナ社)
すごい。すごすぎる。とんでもない。こんな人とからませないでほしい。
と思うのはこのVに限ったことではありませんが・・・あああ。
ジュン君はちょっと貧相な感じの髪が長い保険のセールスマンで、
巨乳というより巨体の奥さんに襲われます。苦しい。
しかしわたくしたちが耐えなくてなんといたしましょう。
ジュン君は直にお相手したのですから。
それにしてもこの女優さんは一体前世でどのような徳を積まれたのでしょうか。

(省略)マンション 麻生岬・西野ひなた 他 (LEO) 村山監督
これもとんでもない物件です・・・村山監督ではあるんですが、とにかくお相手がもうね・・・
ええと、ジュン君の恋人気取りのひなたさんはジュン君に遠ざけられたのを不審に思い、
それを不審に思うこと自体身の程知らずというかどうかしていると思うのですが、とにかく
友人の岬さんに相談。ひなたさんの隠れている部屋で岬さんがジュン君を誘惑してみますと
ホイホイのってくるので、2人でお仕置きする、というものなんですが、ハッキリ言って、
ジュン君演じるこの男子のストライクゾーンの広さにただただ驚き呆れるのみです。
このお2人もジュン君のような子に一度でも遊んでいただけたことを感謝すべきでしょう。

ロリボイン Melon ナナ 他 (フリービジョン) 
右の前歯が曲がって飛び出ていることを除けば、
取り立てて問題はない(とあえて言い切ってみる)。
態度も庶民的なりに好感が持てる。現在彼がいなくて、「愛されたい・・・やさしくされたい」
と言う願いは妙に真実味がある。ジュン君がそれに応えるべく、
非常にスウィートな恋人を演じてくれているのでナナさんの感動もひとしおだったと思われ。
ジュン君白Tデニムという正当美青年スタイル。添い寝で始まり添い寝で終わる。
とりたてて美しくも可憐でもない女子が相手で、なおかつ15分足らずのプレイのわりに、
非常に心温まるというか好感の持てるVだったわ。ジュン君が優しかったから。

美乳家庭教師の甘い香りと甘い罠 進藤理紗 他 (コロナ社)
後述の「巨乳家庭教師が色っぽ過ぎて・・・」のプレイを収録したもの。
重複視聴しないようご注意ください。

好き
(省略)オフィスレディー (LEO) 村山監督
また村山さんたらこんな書けないタイトルのVを・・・
でも好きですこれwww(タイトルがじゃなくてですね)
女優さんはちょっと赤ちゃんぽい子。ブスではないです。
わざとミスしてジュン君に怒られるのを期待しているM子ちゃん。
とうとう堪忍袋の緒が切れ、きつく叱ってお仕置きするジュン君が激萌え。
あの、指責めする前のワイシャツの袖を捲り上げるしぐさがもう・・・たまらないんです。


2008年(1作)
「AV」に売られた女たち (HS映像)
HS映像のページでご紹介しました。記事はこちら

2009年(1作)
こんな男に抱かれてみたい (the WoRLd)
(メーカー名はわたくしの誤字ではなく本当にこういう大文字小文字まじりの名称)
DMMには載っていませんが、エンドクレジットによれば、
監督はハッピー池田さんという人です。これ以外で見たことはない人です。
96分、しっかり顔出しでジュン君単体です。
タイトルといい、これは真の意味で「ジュン君単体」と呼べるVかもしれない。
だからこそ無念きわまりない。きちんと総括しないうちはこの無念は晴れないでしょう。

文法誤りを含むバカポエム風コピー満載のパッケージも、全然詰めてない設定も、
半端に連続性を持たせている(けれど不連続感に満ちた)不自然で間抜けな構成も、
もっとずっと綺麗なはずのジュン君が全然綺麗に撮れてないことも、
言葉がほとんど聞き取れないのに騒音だけはやたらうるさいのも、微妙なお相手も、
この程度のプレイで「最高のセックスとは?そんな永遠の問いへの答えがここに」
と言い切る信じられないようなあつかましさも、
何もかも気に入りませんが、何と言っても一番残念だったのは、
ジュン君が乗ってるようには全然見えなかったことです。
でもすべてをたな卸しするのは別の機会に譲り(いつか必ずやる)、
ここでは見所だけを書きます。(もちろんジュン君である以上見所はあります)

お相手は香椎杏子さんのような気もしますがここでは薄化粧なので確信が持てません。
でも呼び名がないと不便なのでここでは「杏子さん(仮名)」ということで進めます。
以下わたくし的見所。
オナニーしている杏子さんを見下ろすジュン君の横顔が綺麗(39分ごろ)。
ここでジュン君が背中をゆっくりと撫でてくれるのは悪くないです。
(でもやり方は不満。
指が軽すぎ。もっと指の腹を強く押し当ててひきずるように掻くか掌でしっかり撫でてほしかった)
杏子さんが、オナニーでイってから「(見てて)興奮した?」ってジュン君に訊いたとき、
ジュン君がうなずくしぐさも可愛かったわ。
(でも女の見せオナ自体、要らなかった)
セックスのパートでジュン君が背中を舐めてくれるのも嬉しい。
(でも舌使いが映らなくて焦れました)
クンニに先駆けて腿の内側や鼠径部をたっぷり舐めてくれるのは特に嬉しい。
ジュン君がパンティをずらしてすごくそこをじっと見るときの顔はイイ。(職人の顔)
で、杏子さんの顔をじっと見ながら舌先でクリトリスを。ここの顔も好き。そして強く吸う。
入れる前に、蛙のように脚を開いた杏子さんの前で、明らかに横からコンドームが
差し出され、ジュン君がそれをうけとって実に手際よく装着し、
やはり差し出されたと見えるローションを指先にちょっとつけてペニスに塗るしぐさが、
いかにも「手練(てだれ)」。「仕事現場」の臨場感があり、非常に興奮しました。
「恋人プレイ」としては演出の手抜かりとしか言いようがありませんが、それとは別に、
男の人がプロとして出陣する時の、淡々とぬかりなくきっちり身支度をする姿って、
それが何であれわたくしは異様に性的に興奮してしまうのです。
おなかの奥から腰がじわっと熱くなって軽くしびれが来るくらい。一番のツボかも。
ファック中はジュン君の顔を体位ごとにちゃんと撮ってくれていてそこはありがたかった。
1:22:50あたりからジュン君のイク寸前の顔がみられるのが最大の見所。
精液は腹から正中線沿いに杏子さんの鎖骨から肩あたりまで飛びました。
終わって、子供っぽい顔で笑うジュン君は可愛いかったわ。
シャワーで楽しそうに洗ってくれるジュン君も。

(でもあんなに二人とも汗だくになったんだから、是非シャンプーもして欲しかったです。
 首から下だけ洗って終わってしまって、ものすごくものすごく気持ち悪かった)
あ、そうそう。最後のシャワーシーンで、すごく犬の吠え声がしない?
めろんちゃんかラム君かしら。そう思ったらそわそわしちゃった。(抱っこしに行きたい・・・)
あと、これだけは言わせて。
監督さん。メニュー画面の「シーン」の綴りは「SCEAN」ではなく「SCENE」ですから。
(「商品」なのにこういう事を平気でやるからAVはバカにされるんですよ



[月額レンタル向け19作]
単品レンタルではお高い。月額レンタルでどうぞ。(借り放題プランがお得です)

2005年(5作)
THE家庭教師 9 筒見友子 他 (フリービジョン)
非常にバカらしい作りのなんちゃってドキュメンタリー。ジュン君は生徒役で顔モザです。
グレイ地黒水玉のシャツ。役名はかおるくん。ジュン君の出番は本編中14分という短さですが、
ちょっと「へえ」、と思ったのは特典映像(9分)。
これ、本編のジュン君のプレイを、別アングルで撮影したものだったんです。
友子先生は、すっぴんに近い普通女子。いい女ぶるのは不自然なくらい普通。
家庭教師コスとしてはAV界では非常に珍しく「リアルにできている」ほうだと思います。
が!授業のアドリブ演技はやはり無理でしたね。
(家庭教師の演技をちゃんとできてるAV女優なんか見たことないですけどね)
口の利き方だけは一丁前なんですよwww
「嫌いって思っちゃダメ、そしたらほんとにできなくなるから」なあんて、
したり顔でお説教するのがものすごくウザイのwww
でも肝心の「教科内容」に関しては自分の中の貯金がゼロらしく
「西周(にし・あまね)」を「せいしゅう」と読む有様でしたwww
(これわざわざ自分からジュン君に「何て読むかわかる?」って偉そうに言ったのよ!
ジュン君がかわいく「う~ん、にしまわりさん」ってボケてあげたのに、友子先生ったら
「え~?セイシュウじゃないの~?」だって。ジュン君は一瞬絶句してから、
「あ・そうだった~」って言ってあげてました。偉い!紳士ね・・・www)
誘惑の手管は手馴れたおばさん娼婦のようでした(イメージですけどwww)。
授業でも誘惑でも、実力がないのにいかにもしたり顔であれこれ言うのが
あんまり癪にさわったので、思わずDMMにレビューしてしまいましたwww
(わたくしはとうに淑女であることを捨てています)

禁断の蜜の味 母乳FUCK!!5 白石久美 (コロナ社)
母乳を出せる状況の人がAVに出る、ということをあんまり突き詰めて考えると
イロイロ複雑な思いにとらわれてしまうので、
ここは「本人が希望して出演してはしゃいでるんだからいいや!」ってことにして
無理やりにでも気楽に鑑賞しなくてはなりません。
だってジュン君が出てるのですもの、見届けないわけにはいきませんでしょう?
さて、白石さん、ほんっとにフツーのおばさんね。
小学校の廊下で会ってるんじゃないかってくらい。体型もおばさん。性格もおばさん(明るい)。
何といってもその巨大乳輪がすごいんだけど「チャームポイントは胸です!」と
堂々と言い切られると、そうですか、というしかないわねwwwでも
ジュン君が、白石さんのおなかをつまんで「プニプニしてる」ってほめてくれるでしょう、
あれ、嬉しかったわ。和みました。(ほんとに、からかうとかいうニュアンスじゃなくて、
この感触がスキ、みたいにあどけなく言ってくれるのよ。全然毒がないの)

一緒に白石さんをおもてなしした吉田君がジュン君を「失礼だ」ってたしなめたけど、
勘違いしてるのは吉田君のほう。
ちょっとここはあれなのよね、みたいに気にしてるとこを上手にほめてもらえると
(あるいは肯定的に受け入れてもらえると)女は安心して盛り上がれるのです。

白石さん、ジュン君と吉田君の二人にお風呂で洗ってもらって大はしゃぎ。よかったわね。
その場で入れてもらえなくてふくれてしまう白石さんだけど、
気を取り直してみんなでお昼ご飯(ハンバーグ弁当のもよう)を食べ、
みんなのデザートのイチゴに母乳をかけてあげたりしてまたはしゃいでから、
それぞれの男の子と絡み。吉田君が先(ごめん、とばした)でジュン君はトリ。
ジュン君はちょっと身についてないというか、はずしてるスーツ姿です。
それはそれで七五三的な可愛いさがあるわ。ただね。黒の安そうなラメワンピで
和室の布団の上で待つ白石さんの前に座り込んで手の甲にキスするのはげんなり。
全員、TPOを考えてほしい。(特に金城監督は!演出責任者なんだから!)
ジュン君背中丸めないで!手にキスするのは洋館でドレスの時にして。
もちろんその時のジュン君は燕尾服よ。和室でプレイなら2人ともお着物でしょ!!
もてなす側が待ちなさい。つまりこの場合はジュン君ね。
ジュン君がきちんと着物着て、もちろん袴もつけて、正座して待ってるわけ。
で、女が入ってきたらきちんと手を付いて「お待ち申し上げておりました」って言うのよ。
で、目の前に立っている女をうやうやしく脱がせる。ひざはついたまま。
立ち上がってはいけないのよ。長襦袢にしてから初めて立ち上がってキス。
それから抱き上げて、ゆっくり、女を横たえます。そのくらいできなくてはね。
あ、でもほんとにやるのは細身の子相手のときにしてね。腰が危険だから。
始まっちゃえば普通にイイです。ジュン君だし。そこそこ意欲的だし。
そうそう、吉田君は顔だけ見ると相撲部屋のお弟子さんのようですが、体は太ってないんです。
不思議だわ・・・超マイペース君。ジュン君とは花井ももかさんのVで共演してます。
でも、いいなあ、白石さん。びゅうびゅうミルク出せて。
以前にも書いたけど、わたくしろくに出せなくて。
出が悪いから赤ちゃん(息子)は紫色になってそっくり返って怒って泣くし、
それ見たら赤ちゃんが死んじゃうんじゃないかと思って即人工ミルクあげちゃった。
婦長さんには「あなたには根性がない」って叱られたわ。
「見るからに出そうなお乳なのにね・・・」ってお義母様にも言われちゃったし。
初乳だけは何とか飲ませたくて、搾乳器で20分もかけてやっと50ml搾り出したのよ。
だからほんとに羨ましいのよね。出せる人が。今度はちゃんと出せるって保証があるなら
もう一回産みたいくらいだわ。(って言ったら長男が「絶対やめてください」って真剣に言った)

禁断の蜜の味 母乳FUCK!!6 早瀬美緒 (コロナ社)
美緒さんは美髪美肌で、顔はふっくら姫だるまみたいなんだけど体は意外にもスレンダー。
笑顔の似合う福顔で、田舎のかわいいおばあちゃん的な顔の造作は、小作りで品もよく、
大昔なら美人と呼ばれたでしょう。歯並びが残念な感じだけど白いから、
まあ生理的に嫌悪感を感じるほどではないわね。
服が顔に全然あってなくて、今風の、全身で500円みたいな安っぽい服。
お着物でも着せてあげればよかったのに。さぞかし似合ったでしょうにね。場所も和室だしね。
白石さんの時は夫に黙って勝手に白石さんが応募したって言う設定でしたけど、
こちらは、夫がAV好きで応募ですって。どういうこと?借金のカタってこと?
断乳前だから赤ちゃん0歳児でしょ?まあ2歳まで飲ませてた知り合いがいるけど。
いずれにしろちょっと信じられない状況だけど、とにかく母乳は出る出る。
巨乳ってわけでもないのに。(巨乳でもろくに出せないわたくしのような不能者もいるけど)
乳首も綺麗。布団の上に髪が乱れる感じが綺麗。髪質がいいんですね。
まあセックスが好き!という感じが前面に出されているから、
見てても「まあいいか」って思えるわけですが。
「ぼく、母乳フェチなんですよ」ってジュン君が衝撃発言。ふうん、そう(涙目)。

アダルトメルヘンNINGYO 吉沢明歩 (アリスJAPAN)
このVだけは、短縮編集されてますが、ジュン君のソロは収録されてます。
カットされているのは笹木さんとの3P。動画はないので、
カットされたパートが見たければセルを手に入れるしかないんですが・・・
詳しい内容はこちらの記事で。

巨乳家庭教師が色っぽ過ぎて・・・ 進藤理紗 (コロナ社)
映像がなぜか非常に安っぽいコロナ社のV。
あまりにもうるさい撮影中のシャッター音。なぜなのか理解に苦しむ。
セットはあまりにも殺風景。ジュン君もめずらしく疲れきったオヤジのよう。
高校生には見えないし第一心配です。一体何があったのでしょうか。
きれいなお相撲さんのような女優さんで萎えました。
肥満体というわけではないのに何故そんなイメージを持ったものか・・・
がっちりむっちりしていて色白で武者人形のような顔だからかしら。
服装は安っぽく言動にも知性が感じられませんが
そんなことはAVではめずらしくもないです。

2006年(2作)
ナース桃色診察室 早乙女未央 他 (LEO)
ジュン君とは共演の多いスレンダーな未央さんです。プレイはまあ別に。

Age 23歳 鈴木ありさ 他 (クロス)
プレイは普通です。女優さんも普通女子。普通ついでにというか、将来の夢はお嫁さんとのこと。
そういう事言っててどうしてこういうお仕事をして自ら門を狭めるのでしょうか・・・
でも女優さんに多いですよね、結婚が夢っていう子。
男達に「この障害を乗り越えて来い!」と言いたいのでしょうか。
たしかに「人の貴賎をどこで(何で)はかる男か」を見極めるには効果的かもしれませんが・・・
ありささん、今年で29歳になられるはず。お嫁さんになれたでしょうか・・・

2007年 (6作)
妖艶淑女 夢野まりあ (スターゲート)
ものすごく太った豊満な方ですがお顔はとてもきれい。
責め痴女プレイでジュン君をしゃぶりまくります。
言葉かけは尾篭で卑猥なのになぜか品があるので許せます。(真似はしたくないけどwww)
お尻がね・・・綺麗だったらね。満点なんだけどね。

TOKYO GAL’S Moe(19) (オーロラ)
ジュン君カワイイ。明るい髪、短め。人差し指の絵の黒T・迷彩ハーフパンツ。
お相手は東京の子ではなく元々は関西ギャルのモエさん。変な服です。
黒いズロースみたいなボトムス。そして、東京ギャルと言えるかどうか以前に、
もちろんタイトルは文法的に間違いです。こういうのが一番恥ずかしいですわたくしは。
(監督およびメーカーの方へ
 's はあくまでも名詞の所有格語尾ですので、日本語で「~の」と言う場合のすべてに
 当てはめるのはやめてください。「東京ギャルのモエ」と言う時の「の」は
同格をあらわす「の」ですから、Moe the Tokyo gal とするのが妥当です。)
今までで一番長いセックスはどれくらい?ときき、1時間ぐらい、と答えるモエさんに、
そんなもんなんだ、みたいな反応のジュン君。ジュン君はさぞかし長いんでしょうね。
モエさんはちょっと歯並びが気になりますがまあかわいいほうなんでしょう。
半球状の真っ白なおっぱいとすごくきれいなピンクの乳首をしてます。
ジュン君のおしゃべりがいつもより充実していてそこが価値。乗ってる風。

独占!人の妻ワイドスペシャル 浅井舞香 他 (アテナ映像)
レンタルリリースのほうがセルより1年も早いという、不思議なアテナ映像。
サンプルは写真も動画もほとんどなく、パッケージではもちろん男優はきちんと写されない。
しかし探索の手立てがないわけじゃないのです。DMMでは月額動画配信していないけれど、
アテナ映像が独自に配信している月額動画があったのです!
メーカーのホームページから手続きできるみたいです。わたくしはまだ決心がつきませんが。
詳しい内容はこちらの記事で。

エロGAL×2 清原りょう・あおば (スターゲート)
ジュン君のお相手はあおばさんです。
これの無修正版があるらしいけど、いらないわ。黄色い歯が汚らしいから。

my doll miyu ほしのみゆ(一徹君と3P)(笠倉出版)
普通なら、DMMの月額AVステーションで配信されているはずですが、なぜかこれはない。
ジュン君と一徹君は一緒に住んでる設定。兄弟なのかルームシェアしてる友達なのかは
わからないけど。みゆちゃんはネコミミをつけてピンクのフレームのめがね、お下げ、
白地にピンクの大きな水玉のブラとパンティ、ピンクのナイロンハイソックス。
ブスカワってやつ?(可愛いからこそ平気でブス造りができるんでしょうね・・・)
ジュン君はグレイ地に白のゴブラン織り風模様のタンクとサイドラインのデニム。
実はみゆはネコミミミュータントでザーメンが大好物。
おなかがすいたのでジュン君の家の物置にテレポーテーションしてきたという、
かんべんしてよ的設定。ジュン君がクンニしてくれます。指入れも。それはいいんだけど、
パンティに尻尾つけてるのにパンティむいちゃったらダメなんじゃないのジュン君。
股布を横にずらしてしなきゃいけなかったんじゃないの?
ジュン君良く焼けてる。パンツは白地に緑ボーダーのDIESEL(好き)。
一徹君はあやすのが上手。この頃からお父さんになる才能は既に完成していたのね。
ペニスをプルプルさせて猫を挑発するジュン君www
(本物の猫にやったらいけませんよ危ないから)
ジュン君がおしっこ抱っこでホールド、一徹君指入れクンニ。いつまでも平常心の一徹君。
ジュン君なんて最初からビシッとしてるのに。まあ色々大変なのでしょう。

(美月ゆりさん・夏川真希さんによるナースもの) (LEO) 村山監督
いつもながら最悪の村山さんタイトル。書けませんわ。
でもゆりさんはまあまあきれいかな・・・
ジュン君は真希さんとゆりさんの両方をお相手。2回プレイのお得感はあります。

2008年(2作)
岩佐真●子 激似 あいかわゆら (I.B.WORKS)
元ネタの人がわからないです。ゆらさんとはアリスのスチュワーデスもので共演しました。
あの時のジュン君の機長コスは良かった・・・こちらのプレイは普通。

おしゃぶりVENUS 小澤マリア 松嶋れいな 佐藤江梨花 (エムズビデオグループ)
これ、月額マニア(月4980円)で動画配信してるんですけど、高いのよね。
わたくし、「月額マニアch」はジュン君が出てないから関係ない、って思ってたけど、
こうして出てるとわかった以上は、いずれ発掘調査しなくてはならないでしょう。
でも、月30本以上見られないと借り放題プランよりお得にならないんじゃキツイわよ・・・
出演作がわかってさえいればレンタルのほうがお得です。ノーカットですし。
(でもそれがわかんないから苦労してるんですけどwww)
オープニングイメージすごいキレイだったけど、始まったら、あら?みたいなwww
女優さんの話し方の問題かもね・・・せっかく見やすい人たちなんですけどねwww
後半4:47~36:17白いYシャツと制服風黒ズボンで、マットの上で雑誌を読んでいるジュン君。
えりか「あ、可愛い男の子見~っけ!」(激萎えイントネーション)
れいな「あ、ほんとだ。遊んじゃおっか」(激萎えイントネーション)
まりあ「いっぱいたのしも」(イントネーション若干マシ)というわけで
三人の女子に痴女られるジュン君。声も顔も出ます。あまり映らないけども。
ジュン君白パン。マリアさんがジュン君のペニスをおなかにぺちんさせてます。2回。
れいなさん、お尻のぶつぶつなんとかして。
3人でジュン君を舐めるコンビネーションはこれでもうまくいっている方です。
マリアさんから騎乗。その間もしっかり残りの二人が首筋や乳首を舐めているのは偉い。
それでもやっぱり時々手持ち無沙汰になる人が出てしまうのは残念ですね。
当事者のスキルと気転にお任せという方式はいいかげんにやめて、
バレエの振り付けのように、きちんと構成を考えて演出してもらえないかしら。

ファックはマリアさん、エリカさん、れいなさんの順で2巡し、れいなさんで顔にフィニッシュ。
掃除。マリアさんとエリカさんはれいなさんの体の精子を指で掬い取って舐めて終了。

2009年(3作)
終わらないお掃除フェラ 伊東エリ (アリスJAPAN)
詳しい内容はこちらの記事で。

花美ひなAV進出! (アリスJAPAN)
詳しい内容はこちらの記事で。

好き
催眠 赤 DX スーパーmc編 成瀬心美 (アウダースジャパン)
非常にいいです。
ジュン君はこのシリーズの風間ゆみさんのVにも出ていて、あちらでは
ジュン君仮面で前戯とトイだけで、レンタル提供もないのですが、
今回は普通にお兄ちゃんプレイでしっかりセックスします。しかも長尺50分。
学校から帰ってきた心美さん、裸エプロンに着替えてキッチンで洗い物をしていると
お兄ちゃんがご帰宅。お兄ちゃんのお膝にだっこしてもらって、
二人でオレンジジュースを飲むひととき。
そして、スク水に着替えてお兄ちゃんにお勉強を教わります。
って幼児算数ドリルですけど。
よくできたね、と誉められて、ごほうびにペニスをなめなめさせてもらいます。
今度はHなメイドコスでお兄ちゃんに夜のご奉仕。オナニーを見せてごらん、といわれて、
でもほどなく、手伝ってあげる、と耳を舐めてくれるお兄ちゃん。
あとはもうひたすら気持ちよくしてもらうばっかり。おいしい。
衣装やシチュエーションはいろいろイタイですけど、内容的には充実しています。
やはり女優さんが良いとジュン君のやる気が違うのでしょう。
ジュン君のパンツはさわやかなトリコロール。
凛々しく若々しく、かわいさもちょっとあって、これ大好きです。
ファックは騎乗位スタート。
っていってもAV騎乗位って女はほんとお客さんですね・・・おいしいばっかりです。
いかせてもらって、背面騎乗になって、バックはすごくいい。
もちろんここでもいかせてもらえます。
前から片脚担ぎでいれ側臥でひとしきり。そして正面から入れなおし、顔出し、お掃除。
みっちりしてる。


2010年(1作)
出会って2.5秒で合体 やまぐちりこ (アリスJAPAN)
詳しい内容はこちらの記事で。



以上31作をご案内いたしました。
遺漏・誤り等はお知らせください。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ
現在の閲覧者数:
これまでにご訪問されたお客様数
プロフィール

箱入り奴隷妻demi

Author:箱入り奴隷妻demi
1965年生まれ。
夫と二人の息子を持つ
専業主婦。
2007年秋にジュン君と出会い
恋に落ちる。
以来ジュン君に逢うため
AV漬けの毎日。
モットーは
「そこにジュン君が出ている
限り、どんなものでも観る。」

カテゴリ
最近の記事(新着順)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア広告
RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。