FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月額SOD(制作2010年前編/22作)

DMMの月額SODは、月3980円とお高い。
24本以上の視聴で、なんとか借り放題プランよりお得になります。

この価格条件は、月額S1や月額MOODYZと同じ。
(月額熟女とも同じだけどアレはちょっと特殊なので今はおいといて下さい)
この3チャンネル(S1、MOODYZ、SOD)は、近作のジュン君の出演頻度も高いので、
年1回ひと月のご利用でコスト的に損をする(新作24本未満)
ということは、まずないと思います。
でも、SODが他の2チャンネルと決定的に違うのは
「SODは半額セールに参加してない」 ということと、
「見ていて不快になるVが多い」 ということなんです。きれいな人も少ないしね。
ありていに言って、好きなメーカーじゃないのね。

だから、どうもわたくし、発掘もご紹介も、今ひとつやる気が出なくて・・・
それでついついこのチャンネルのご紹介が一番最後になっちゃったの。
だって「高くて、置いてある物の品(しな)がよくないお店」をご紹介するようなものですもの・・・

ま、たとえ好きになれないメーカーでも、
わたくしは、そこにジュン君が出ている以上は見ます。今後もね。
そして、意見は意見として言いたいことは言うわ。
その上で、(見方は人それぞれですから)「これはおすすめできない」と思っても
勝手に内緒にしたりはせず、わたくしが知っている限りの事はお伝えしようと思います。
(そうとでも思わなくちゃとてもご紹介できませんよ)

一応、今回のご紹介本数はペイ基準をクリアしています。
2009年以前の手薄さはひとえにわたくしの怠惰によるものですし、
きっと、もっともっとたくさんの出演作が眠っているはずです。
発掘すれば必ずや一定以上の成果はあるでしょう。
近作は増加傾向にあるし。(フクザツ・・・)
中でも、SODから独立したらしい「AKNR(アキノリ)」というメーカーは
ジュン君出演作が目白押しです。
ジュン君、パッケージにも使われまくってます。(キレイだから・・・)
ここはSODと違って「ドキュメンタリー風」ではなく、ハッキリ「ドラマ」だっていう点はまし。
(もちろんフィクションの但し書きはありませんがね。)
ドラマの作りはたいていひどくて不快ですが、プレイだけは奇跡的にイイ、というものも、
ないこともないです。(フォローになってない・・・)

(メーカーや個々のVについてのあまりにも長い批判・非難は、
 別の記事にまとめました。どうしてもお読みになりたい、とおっしゃる方は
 「こんなAV、見たくない」「だからキライよSOD」
 「だからキライよSOD・2010前編」「だからキライよSOD・2010後編」
 ご参照ください。 最初、「追記」の形で記事を折りたたんだのですけど、
 記事自体が大きくなりすぎ、携帯では読めないと言うご指摘もあり、
 無い知恵を絞って記事を分割することにしたのです。)


では、まいります。とにかくね。



2010年前編(22作)

芸能人グラビアアイドル天○加奈AVデビュー
誰?っていうかどうでもいい。

初本番「AV女優になる!」 ブログで宣言をした超人気ネットアイドル しずく
ものすごい物件。「人気」「アイドル」といった言葉の意味が分からなくなる。
とにかく、女は自分自身に対してこそ、もっとも厳しくなければならない、ということを
反省をこめて痛感されられました。見ている時は殺意を抑えるのでいっぱいいっぱいでしたが。
デビューモノとしてありきたりの展開なのにここまで不快になったVは初めて。

中出し陵辱アクメ初中出し解禁 くるみひな
厳しく叱り付けるジュン君は激モエなんですが・・・
ひなさんて正気の人なんでしょうか・・・
ビジュアル的にもちょっと・・・

濃厚Hフルコース×5コスチューム 麻倉憂
顔はかわいいほうですよね。ただ体幹部が・・・
ええと、ジュン君の担当はトリで、家庭教師プレイです。
コスといってもこの時の憂さんは私服だそうで。
憂さんたら「お気に入りの私服で私と皆さんの距離が少しでも縮まるように」なんて
ジュン君との距離が、じゃないのあなた!と揺さぶりたくなるようなことを言うわけよ。
も~ジュン君が好き(そう)なピンクなんて着ちゃって思いっきりデートモードじゃないの。
ジュン君たら憂先生のキスを待つ時に、目を閉じて口をたこみたいに「ちゅー」の形にしてるの。
激カワ!(と悶絶するわたくし)で、今度はジュン君からキスした後、憂先生が
「すっごい上手なんだね」って目を潤ませて誉めてるのがなんだか素じゃないのあなた!
ってまた揺さぶりたくなる感じ。(どうどう)プレイはクンニが充実してました。
憂先生の舌づかいは下手。さあ入れようか、ってとこで、「男の子はHする時、
コンドームつけなくちゃいけないんだよ」ってわざとらしく諭すのはSODだから?
で、先生が騎乗でいれようとしたとたん「ああっ」ってゴムの中に出しちゃう。(演技)
「いいんだよ。はじめてなんだから、よくあることだよ」って慰めるのはいいけど
「(精子)残ってるかな」っていって「え」っていうジュン君を尻目にそのままいれちゃう、
というのは何?あんなにゴムにこだわったくせに、付け直しシーンとか全くなし。
波王さんらしいわ。モエモエジュン君ショットとずさんな展開。あ、そうそう、
プレイ開始前にジュン君がすごくきちんと「よろしくお願いします」とご挨拶してるところは超モエ。
息子の入園式なみにきゅんとしてうるうるしちゃったわ。このショットにも厚く御礼申し上げます。
(だからドラマもちゃんとしてほしい・・・)

欲求不満の専業主婦は孤独な体を妄想SEXで濡らす 結城みさ
タイトルで、わたくしのこと?ってギクリとしましたが、母乳モノでした。
びゅうびゅう出る。(羨ましい・・・わたくし母乳コンプレックスがあるんです。出せなかったので。)
ほんとに授乳中なのかしら。(だったらAVなんか出てる場合じゃない気が・・・)
薬で母乳を出してるとか?(そういうことは薬を飲む人も母乳を飲まされる人も危険な気が・・・)
肝心のプレイですが、母乳フェチと自称するジュン君のことだからと期待したけど、
顔も声も出させてもらえなかったの・・・まともに映るのは前フリ寸劇だけ。
赤ちゃんを産んだばかりのみささんは欲求不満。何を見てもいけない妄想に発展させてしまう
日々。今日も同じエレベーターに乗り合わせた高校生カップルの男の子(ジュン君)を使って
妄想にふけっちゃう、という設定なんだけど・・・このときジュン君がGFにいちゃついて、
「人がいるでしょ」とたしなめられて「大丈夫だよあのヒトおばさんだから」って言うのは
ぐさっときたなあ・・・なんでオバサンなら大丈夫なのよ、という素朴な疑問以前に
自分がオバサン呼ばわりされて切り捨てられたようなショックを感じたの。(難しいお年頃なの)
みささんもそんなこといわれてよくその子のことおかずにできるわね・・・
でもまあ、みささんがGFになりかわって、エレベーターの中でキスしてる画はよかった。
ジュン君がちょっとキザな感じで壁に手をついて、片手はポッケに入れて。かわいい。大好き。
でもみささんの制服姿は痛すぎたわ・・・。プレイはジュン君の顔にびゅーびゅーミルクをかけて、
ジュン君がそれを、顔をあおむけて、うっとり目を閉じて、かわいい舌を出して受けてくれるのは
超モエモエのはずで、そのあとミルクだらけのジュン君を舐めまくっちゃうシーンはもう、
本来なら血管切れそうなほど興奮するはず。でも見えないわけよジュン君の顔が。悔しい。
こんなの欲求不満が募るだけよ!(号泣)
そうだ!ジュン君のパンツは黒で「Excellent my exprosion」ってロゴが白で入ってます。
ぷ。そうね。たしかにExcellentですわね。

大晦日 あの格闘技イベントに出演した芸能人○雪似のラウンドガールがAV出演!! 川村希(3P)
わたくしのもっとも嫌いなタイプのV。詳しくは「だからキライよSOD・2010前編」で。

僕の妹はギャル!その友達が月野りさ
詳しくは「だからキライよSOD・2010前編」で。

バレないように彼女の親友とこっそりヤル!大槻ひびき 他
これ、タイトルからして男がGFの親友を誘ってつまみぐいする話なのかと思ったら、
逆で、女が誘う略奪愛モノでした。登場人物が全て不快な人々のためさんざんです。
でも、これはAKNRの人気作なんです。男性ユーザーに大好評。やれやれ。
(これを「いい!」と言う男と付き合いたい女っているのかしらね・・・
 まあジュン君以外のパートはドラマ的には良かったのかもしれないけどね。
 見てないからわからないわ。)詳しくは「だからキライよSOD・2010前編」で。

現役美尻スイマー 高木麻里(3P) *未見

元N○○体操のお姉さん
テンプルすわ監督。メーカーはROCKETですが、
SODクリエイト・波王監督の手になる「大晦日」とほぼ同じ作りのドキュメンタリー風不快Vです。
不快度は「大晦日」を上回ります。詳しくは「だからキライよSOD・2010前編」で。

まりか 濃厚なる性交 
苦しい物件でした。詳しくは「だからキライよSOD・2010前編」で。

35歳の○校2年生 結城みさ
前フリドラマでジュン君のアップがあるけど残念ながらいけてません。
こういうショット苦手なのねジュン君て・・・でもまあ、ジュン君パートに限って言えば、
ドラマの筋書きとしては悪くなかった。制服のみささんは痛すぎるけどキレイな人ではあるし。
特にオバサンの乙女心をキュンとさせるポイントがけっこうあるわけよ・・・
ジュン君の思いっきりストレートな告白とか、背伸びして彼のキスを受けるみささんとか。
オバサンの年齢コンプレックスを上手にフォローしてくれたりね。
「やっぱりキスの仕方が大人だね」「おばさんってこと?」
「ちがくて。大人の魅力があるってこと(キャー)」とか、
(「ちがくて」ってうちの息子達も使わない言葉使いだけどwww)
脱がせる時「みんなみたいに若くないし・・・」とためらうみさに
「大丈夫だって。若いか若くないかは俺が判断するからさ。・・・そうでしょ?(キャー)」とか
「年の差なんて関係ないって。要は好きかどうかってことでしょ」とかね。
ぐっときちゃうわよね~こんなこと言われたら!で、だんだん言動が攻めモードになってくるの。
「(乳首)見ちゃうよ。ダメって言っても見るけど」とか(キャ~)!!
プレイに入ったら、君子豹変的にそれまでの男らしくも優しい優等生的な言動が
どんどんイジワルモードになる。(でも「ここに今誰か来たらどうする?」って余計。
何でわざわざそんなこと言わなきゃならないの・・・それで余計興奮したりしないからわたくし。
むしろ下がるから。)でもまあ、ウン、良かったわよ、ジュン君パートは。
他はばあっと飛ばしただけだけど何だか壮絶なイジメシーンみたいなのが・・・

第2回シンデレラオーディショングランプリ 初めて精子飲む。相内しおり
ジュン君は黒T黒デニム。最初にかるくチュってして「も一回」って囁くのが萌え。
「う~ん、これは(キスが)好きな(人の)ちゅーだ」とジュン君に評され照れ笑いするしおり。
その評価に説得力はないんですけど、キス受けはまあ悪くはないわ。
やたらこどもっぽいしおりさん。だまされてつれてこられたみたいな子ね・・・。
昔の、ダサさと紙一重のベタな少女マンガ的コーディネイト。
不慣れであることを前面に押し出したプレイ。19歳で天涯孤独になり、
SODのシンデレラオーディションでAVデビュー・処女喪失って、
どうせSODだからどこまでほんとか眉唾だけど、不慣れである事は間違いないわね。
このプレイのお題は「自分で腰を振っていきなさい、そしてゴックンしなさい」。
稚拙な騎乗ぶりにジュン君がやたらいい声を出してくれるのがなんかくやしい。
でもすぐジュン君が下から突き上げてくれるので、実際しおりさんはお客さん状態。
で、そのままフィニッシュ。これがたいへんで。
「イク」っていってしおりをどかして立ち上がってしおりの口に出すわけ。
しおりがもう夢中で、という感じで咥えて吸い出して、即座にごくっと飲み下しても
そのままの勢いでジュン君のペニスを舐めまくってしゃぶり続けてたんだけど、
それまでいい感じに喘いでいたジュン君の声が
ゴックンされたとたんにぴたっと止まったのが笑えた。
「もういいから。」としおりの口からもぎはなすようにペニスを引き、
「ザーメンは?」と怒りを抑えて無理に優しくしてるみたいな声で訊くジュン君。
「飲んじゃった」私偉いでしょ?と媚びるように答えるしおりに、口を開けさせ、舌を出させて
「何で飲んじゃったの・・・」と、あくまであやすように、しかし内心激怒、みたいにジュン君が
クレーム。「こういうときは、ぺ、って見せるの」と指導。この一連のジュン君はある意味見所。
しおりは、え、いけなかったの?みたいにしゅんとするけど、
「ゴメンナサイ」という感じではなく、なんか不当に責められた自分を被害者扱いしてる感じ。
ジュン君はきれいでした。
 
栗○千明激似!超絶美少女アイドル大沢美加真性中出しスペシャル(カメラ係ソロと4P)
DMMのサンプルでは、トリの4Pしか特定できなかったんです。
だからついつい、見るのは後回しにしていたの。
でも、見てみたら、なんと2プレイ目、カメラ係のソロはジュン君ではないですか!
お得感があったわ~・・・(見逃さなくて良かった・・・)
なんとなく鼻声のジュン君。かぜひきさんかしら。
美加さんピンクのレースのプルオーバー、白いスカート、黒いタイツ、横っちょポニーテール。
私服だそうです。関内で買ったそうです(神奈川県出身らしい)。
わりと大人っぽい知的な顔だから、子供っぽい服や髪型とか、
ぺたっとしたゆっくりめの子供じみた話方は似合わないわね。
「かわいいね。ピンク好きなの?乳首もピンクなの?あ、やっぱりピンクだ」とジュン君。
(その意見には同意しかねるけど。)わたくしはジュン君はピンク好きと睨んでいるのですが、
美加さんはそれを承知でピンクをセレクトしたんじゃないかしら。下着は白。
タイツのお尻をなでてスパンキングしてくれるジュン君。
お尻がきれいな子なので助かるわ。

ローター出ちゃってがっかりしたけど、美加さんの反応が良くて結構見られました。
難をいえば、目を閉じかけた時左右の目の大きさがものすごく違っちゃうのが怖いと言うか
不気味だってことね。ジュン君ヴァギナにローターを入れてクリを激しく舐めてくれます。
ローターを引き抜いて今度は指で。
ジュン君は黒っぽいデニムに藍色のトランクス(2センチ幅くらいで細くうっすらストライプ)。
フェラはまあまあ。ファックはゴムつきに見えるんだけど・・・前から入れて、騎乗。
背後の雑音がひどい。スタッフが粗忽なのね。
背面騎乗になってお尻をにぎったりたたいたりしてくれるジュン君。
バックで「奥がイイの?」と低く甘い声で訊く。前に戻り中出し?ゴムっぽいけど。
まあ腰つきは中出し風な感じだったけど。指で掻き出したりもしてたけど。
ほとんどザーメンでなかったけど。気になって他のプレイを確認したらやっぱりゴムっぽいけど。
でも、ここのソロプレイはわたくし的には結構好きだわ。
次のシーンはお弁当タイムの美加さん。でも美加さんは最初のプレイの時の制服姿。
どういうシークエンス?ジュン君とのプレイを撮ってから制服プレイを撮ったのかしら。
でも、衣装着てお弁当タイムにすると思う?
きっとオフショットじゃなく予定されていたシーンなのね。
だって普通は衣装を汚さないようにガウン姿でお食事したりするんじゃないの?
(って全然知らないけど。ただの想像だけど。)
お弁当は美加さんの手作りなんだって。手作りっぽさは感じるわ。
アルミホイルにおにぎりを包んでるのが前時代的。
2段のピンクのお弁当箱に2段ともおかず、と言うのは女子らしくない気がする。
ミートボールに、お肉とお野菜の煮物?で一段。卵焼きとプチトマトで一段。
監督、お茶くらい出してあげて。お弁当のポイントはおにぎりに玄米を入れてることだそう。
よくにぎれたわね。玄米ご飯はおにぎりにしづらいのよね。
4Pは貞松君・服部君と。責め手は主にこの二人。
ジュン君はホールドしながらスーパーバイザー的立ち位置。
黒い縄をかけられている上に白いパンティとピンクの花柄のキャミって・・・よくわかんない。
まあ脱がすけどね。前戯はローター、バイブ、電マを使ったトイプレイ。
その後は次々に指で責めます。
ジュン君と貞松君の空中ホールドで、服部君が指を使った時は、痛かったのか、「イヤ」
と避けられていた。貞松君の方にかけた手を外してジュン君にすがりつく場面も。(なにそれ)
その後のジュン君の指はしっかり受けてたくさん吹いてました。
トリプルフェラのあとファックは貞松君からバックで。(下がり気味だけど
ちょっとやわらかいぐらいの方が女の子的には楽ですね。あたりがやさしいから。)
乳首を舐めさせるジュン君がお母さんのよう。(ここ見所)
背面騎乗をへて服部君に交代、前から。やはりゴムっぽい。
側臥に移行、前に戻ってフィニッシュ。すぐに出る精液。
質感はリアルだけどやたら大量でそこが嘘くさい。
ジュン君ずーっと付き添ってますね。バックから入れるジュン君は生っぽい。
接合部はほとんど見せずバックアングルでフィニッシュ。
抜いて即流れ出す水状の精液。なんとなくほんとっぽい。
嘘の中に本物を織り交ぜる手法なのかしら。
最後は貞松君、前から。ゴムっぽい。
即流れ出る精液は真っ白く泡立っている。この泡立ちが仕込みっぽい。
「今日は何人分の男の人に中出しされましたか?」「7人・・・」「そう!7人分ですね。」
と白々しい監督と美加さん。「のべ」なら7人だけどね。ジュン君重複で6人です。
おなかすいたので何か食べたい、と言う美加さんに男優さんに驕ってもらえばいい、と言う監督。
最後は腰にバスタオルを巻いたジュン君と服部君、黒パンの貞松君に抱えられて退場。
メインでホールドしてたのはジュン君だったわ。
擬似中出しにうるさい男ユーザーがこれには沈黙・絶賛。不思議だわ・・・
いえ、擬似だって騒がないことが不思議ってだけ。
(だってほんとにいつも、可笑しいくらいそればっかりが問題になるからね)
プレイ内容は良かったとわたくしも思うわ。
あ、そうそう!髪を切った服部君、すごくかっこ良くなったじゃない。
一瞬椎名桔平かと思ったわ。


第2回シンデレラオーディション準グランプリ 濃厚な絶頂アクメ初体験 椎名みくる
(ソロでトイプレイ+月野君と3P)
良く言って十人並みの子が口の横からちょこっと舌出して笑っているパッケージ写真。
女子ならひとめ見て、絶対ムカッとするんじゃないの?www
でもパケ写差異はなく、V中でも実に十人並み。
高校時代は「そういう子達」ばっかりの学校で、普通に制服を着くずしてた感じね。
ジュン君はトリの3Pをリードするのと、その前のチャプターでトイプレイです。
トイ経験は、プライベートHの前戯でローターをちょこっと使われたことがあるだけで、
トイでイクには至らなかったそうで、それもウソくさいですけど、
一応、ジュン君が初めてみくるさんをトイでいかせることになるのなら、
それはそれでV的には見所になるのでしょうが、実際はそううまくはいかないのです。
トイはあれこれ取り揃えてはいるものの、ご本人がにやにやしながら「こわい」とおっしゃるので
棒付のローターとバイブと電マをちょっとずつ試しただけで、
結局、一番おとなしい棒付ローターに落ち着き、それをクリにあてながら
ジュン君が指を中に入れてくれて、気持ちよくはなるけど、イクことはできませんでした。
バイブを入れたり電マを当てたりしたときの体の反応のなさを見ても、
口で「すごい」とか「こわい」とかいうほどこの人は感じてない、というか、
むしろ鈍感なんでは、と思うほどでした。
最後にジュン君が「一番気持ちよかったのは何?」と訊くと「指」と答えてました。www
3Pでは、お顔の綺麗な月野君とジュン君にはさまれて、
うらやましいよりも、画的に、本当にお気の毒でした。
プレイはものすごくつまんなかったわwww
シースルーの下着だけは可愛かったけど。
気になったのは、この人の「私何にも知らないんです」という姿勢。
シンデレラオーディションって、「オーディション」っていうからには、
自分で応募するんでしょ?それって、「自分の何がどう審査され評価されるのか」とか
「受賞したときに自分が何を得るのか(何をしなければならなくなるのか)」とかは、
当然わかっているはずじゃないの?つまり「AV女優として売れそうかどうか」が審査され、
受賞したら「AV女優としてお仕事する」のが前提で、
それを理解したうえで、それがしたくて、応募したわけでしょ?
だったら、当然「AV」ってものについて、自分なりのリサーチはしてるはずでしょ?
これほどパターン化した商品だもの、1本見ただけでやるべきことはわかるはず。
なのに「どうすればいいのかわからない」って、どういう意味?
スカウトされてわけがわからないうちにデビューしちゃったならまだしも、
志望女優がそういうこと言うのはおかしいでしょ?
頭でわかっててもやったことはないから、そこに恥じらいとか不慣れさは当然出るわけで、
そこを見所にするのならわかるけど、自分で志願して出てきておいて
知らない、わからないって戸惑ってればそれが初々しさっていう安易な発想って
ほんとバカみたい。むしろ、どんな覚悟でそこに立ってるわけ?っていらつくだけ。
メーカーも監督も、つくづく頭が悪いんだわね。こういうのをよろこぶユーザーもね。
それにしても・・・このルックスで準グランプリって・・・
一体このオーディションの参加者ってどういう人々だったの・・・?
今歴代受賞者をあらためてながめて、まあ納得できるのって、
初代グランプリの周防ゆきこさんだけですね・・・

AV女優になるためSODを退社した元SOD女子社員 倉木みお
ゴックン+初中出し+パイパン+4P 解禁祭り200分SP

ローション風呂っていいですね。
折角ジュン君がイイことしてくれてもルイ監督というひとが肝心のところを映せずに
どうでもいいところばかり映しているというダメダメアングルですが、
このプレイの状況は大変イイと思います。女優さんも見やすいかたです。
フィニッシュは騎乗でゴム中っていうのはまあ別にいいんですが、
ゴムの中の精液を搾り出して飲むのはイヤですね。ゴム味がついてておいしくないから。
殺精剤が先端に入ってるものだと、もう最低ですしね。
飲ませてもらうならバックで高めて口で終わる方が良かった・・・

今まで頑なに出演を拒否していた、超絶美人女子社員がついに脱いだ!?
宣伝部 北乃めぐみ

これぞ「ザ・SOD」というべきドキュメンタリー風不快Vです。不快度MAX。
ジュン君は目元モザイクです。詳しくは「こんなAV、見たくない」で。

バレないように彼女の親友と 2 音羽レオン
ジュン君パッケージです!が、バカ展開の不快ドラマです。
ブスで無神経な彼女が「いかそうめん」というバンドのコンサートに行って
ゴキゲンで帰って来て、買ってきたDVDに夢中になって一人で騒いでいる間に
彼女の友達のレオンさんがジュン君を食べちゃうという話ですが、
元々なんでこんな女と付き合っているのかという不快感や、
レオンさんのずうずうしいようなせまり方への腹立ちでまったく乗れない。
レオンさんの歯並びが悪すぎるのも気になる。
Gal Can に出てたAYAって子を思い出すんですが。ご本人?
あちらではご本人の素のキャラは好感度高かったですけど。

超激似!!佐○木希
佐○木希って誰?いいけど誰でも。似てても似てなくても。
問題はプレイ中のわけのわからない不快な目つきなんですよ。
見開いてから顎を引き睨みすえる、というか。ほんとにわけわかんない。
なんなのかしらこれ。モノマネなの?この人も普通にしてたら普通の人だと思うんですけどね・・・
わざとらしいよがり声は耳障り。にもかかわらず、
ジュン君のプレイはキスと抱擁が充実していて、
まったく宝の持ち腐れというか猫に小判というか無念です。

(真珠のたとえは理性で思いとどまりました)
これを別の、もっと普通に好感の持てる女優でやってもらいたいものです。 

SOD star×SOD Cinderella 濃厚なる大乱交 原紗央莉 他
好きじゃないのよね乱交・・・詳しくは「だからキライよSOD・2010前編」で。

パンツを盗まれたナース 橘ひなた
ナンセンスドラマ。詳しくは「だからキライよSOD・2010前編」で。

火曜日は全裸登校日5
激萎え物件。詳しくは「だからキライよSOD・2010前編」で。


以上、22作をご案内いたしました。
遺漏・誤り等はお知らせください。

月額SODはまだ続きます。(やれやれ・・・)
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ
現在の閲覧者数:
これまでにご訪問されたお客様数
プロフィール

箱入り奴隷妻demi

Author:箱入り奴隷妻demi
1965年生まれ。
夫と二人の息子を持つ
専業主婦。
2007年秋にジュン君と出会い
恋に落ちる。
以来ジュン君に逢うため
AV漬けの毎日。
モットーは
「そこにジュン君が出ている
限り、どんなものでも観る。」

カテゴリ
最近の記事(新着順)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア広告
RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。