FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみません見逃してました・・・

汚された女上司 関口梨乃 監督:ヒフミタツヲ(2008/11/07リリース)
月額ドリーム・ダウンロードch

これ、DMM月額レンタル会員用動画見放題で2012.2.16に発見したんです・・・
このありがたいサービスシステムも今月いっぱいで終了とのこと。残念です。
しかしもちろん、このVは月額動画ドリームchで配信されております。
(リンクは月額動画ページにつけました。)
ファンの皆様におかれましてはぜひ、レンタルでなく月額動画もしくは単品動画で
ご鑑賞されることをお勧めいたします。(レンタル版は30分短いので)
まったくね~・・・マドンナはほぼ発掘を終えたと大口をたたいていたらこの有様だもの。
みっともないわね~ほんとに。深く反省しております。
(月額ドリームの2008年もののページにもあわせて追加しておきました)

ストーリー的には、ヒフミ監督がアリスJAPANで撮った「女上司の誘惑 妃すみれ」を
ほぼなぞってます。リリースはあちらがひと月ちょっと早い。完全に同じではないけど
かなり似た話を別媒体に発表しちゃうのって大丈夫なんでしょうかwww
関口さんは非常に上品な感じの見やすい人。知的で優しげな方。好きです。
V中ではスーツのスカートがまっとうな丈になっているのもとても良い。
それによって知性と高級感が演出できています。
残念ながらパッケージのスカートは短いの。でもAVの中ではかなりマシなレベルよね。

関口さんの会社は広告代理店なのかしら。現在部長職にある関口さん。
ジュン君は取引先の課長で、関口部長とはかつてわけあり。ジュン君の社の商品の
夏のキャンペーンは、関口さんの営業力でずっと一手に引き受けていた経緯が
あるのですが、部長昇進に伴い部下の澤地君にまかせたところ、あっというまに企画コンペで
他社に持っていかれそうになって、関口部長が再度出張るわけです。でも、
関口さんの「接待」はどっちがどっちを接待してるんだか、みたいな感じでしたけどwww
ストーリー上はジュン君のほうがご執心。それもなんだか不自然な気が・・・
だってどう見ても親子なんだもんwwwただ、ずう~っと年下の男の子に
上からな物言いをされてやられちゃう、というのはモエではありますねwww
ジュン君に求められるのは単純に嬉しいしね。
でもフェラの時ほぼ平常心だったのは寂しかったけど。仕方ないとは思うけど。
お掃除がなかったのも残念だったわ・・・
澤地君に「社内営業」を強要された時はお掃除したのにね・・・
まあいずれにしろ、関口さんが能動的に動く「接待」ではなかったわけ。
関口さんは、ジュン君にめろめろにされちゃう何にも知らない良家の奥様、
みたいな役の方が合ってたと思うの。
良い意味で、やり手の独身キャリアウーマンには見えないのね。

勝負下着(ブラとガーターベルトとソング)も、ベージュの柔らかそうな総レースで、
上品でわたくしは好きだけど、いかにも奥様の普段使いっぽかったしね。
(わたくしそっくりなの持ってるわwww)
それをあまり高級そうには見えない白スーツにあわせるのはちょっと無理がある気がしたわ。
この下着なら柔らかい感じのフェミニンなワンピースを合わせたいですね。ニットもいいわね。
(ブラのカップが合ってなかったのが惜しかったですね・・・)それはともかく、
絡みだけじゃなく、プレイの合間のドラマパートにもジュン君は出ますのでお見逃しなく。
ジュン君はクールで計算高い小悪党を上手に演じてました。

出番は3:03~4:38、5:13~5:56、9:41~34:59、
43:35~46:00(ここは実像はなく、澤地君と関口さんの会話の中に出るのと
44:57で澤地君の写メに出現するのみですが)、1:12:28~1:13:37、
そしてラストシーンの1:54:40~1:56:00E、となっております。
最初のシーンは台詞回しがちょっとオーバーな感じだけど、他はモエモエです。

カラミ後のストーリーをご紹介しますと、小田切課長に営業をかけた日の翌日、
澤地君が遅刻してくるんです。関口さんがそれを咎めると、部長こそ、と枕営業を咎められる。
関口さんがしらを切ると、小田切課長と関口さんの、ホテルでのツーショット写メを
つきつける澤地君。彼は実は、小田切課長のところに朝一で押しかけ、土下座をして
夏キャンをとらせてくれるように頼んだみたいなのよ。写メはそのときもらったのね。
遅刻はそのせいみたい。
「部長の体、忘れられないんだってあいつ。部長をよこせば仕事くれるって言うからさ」
ここで「どういうこと?・・・ゆるさない」って関口さんが言うのは、
自分の判断で自分が体を売りに行くのはいいけど、
道具として部下によって遣わされるのはプライドが許さないってことなの?
よくわかんないんだけど、関口さん的には自社内で自分の枕営業が公になるのは
断固避けたいと思ってるらしく(といってもすでに公然の噂になってるんですがwww)、
小田切課長とのツーショットをちらつかされて
「社内営業にも力を入れたほうがいいんじゃないですか」
と澤地君に脅されて、あっさり言うことをきいちゃうんですね。
更衣室でしっかりやられちゃって(ジュン君にはしてあげなかったお掃除までさせられちゃって)、
呆然としてオフィスに戻り、雨に濡れて帰る関口さん。
その晩、澤地君に「部長。社内営業の時間ですよ」と連れて行かれ、
部下達に奉仕させられる夢を見て飛び起きる関口さん。
翌日出社してもいてもたってもいられず、小田切課長のところにクレームしに行く関口さん。
小田切課長は赤子の手をひねるように関口さんをいなし、しまいには逆に
「厳しすぎたんじゃない?そんなことでは部下はついてこないよ」とお説教。(モエ!www)
傷心の関口さん、社に戻って、部下の森林君(役名は森君)に「厳しすぎる?私のやり方」
とおずおず訊きます。すると「今更、遅いんじゃないんですか?」と冷たく返され、
「みんな、待ってるんですよ」と連れて行かれたオフィスで、部下達に輪姦されちゃう。
夢が正夢になっちゃいました。その夜、関口さんは家で辞表を書き、翌日提出します。
そうとも知らず澤地君は意気揚々と小田切課長にコンペについての電話をしますと、
あっさり切り捨てられちゃう。
ぱちんと携帯を閉じた小田切課長が映り「彼には興味が無いからね」(爆)
この台詞、わたくしツボにはまっちゃって・・・www
小田切課長の傍らには関口さん。
自分をはずかしめた部下達に一矢報いたというところでしょうか。
でも憎たらしいのは部下で会社じゃないのに、
今までさんざん優遇してくれた会社に損害を与えてどうするんでしょうかwww
困った人ですwww(だいたいいきなり辞表を突きつけてその日のうちに
引継ぎもせず消えるなんてまともな社会人としてありえませんがwww)
小田切課長は「よろしく頼むよ。これからは僕の右腕として・・・」と言いつつ、
ゆっくりズボンを下ろします。いやんジュン君たらここでお尻だしちゃダメでしょ!
まるでママにお着替えをさせてもらう小さい子みたいよ!www
可愛いけど、ここは可愛くなっちゃダメでしょ画的に!美しく君臨して終わらないと!
やはり立っていたのがいけない。椅子に座っていればよかったのよ。
(悪いのはヒフミ監督だけど)
このシーン、関口さんの白いスーツは惜しかったわ。スカートの裾にフリルはダメでしょうwww
それに黒のパンプスではダメですね。
惜しいと言えば、ジュン君は何故上着の下でカフスを外しているのか・・・
タイは緩めてないのに。あ、ホテルでの腰巻バスタオルは激モエでしたwww
やはりジュン君にはバースデイスーツ(裸)が一番似合うと思いますねwww
この時代はことのほか美しい体ですしね。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

ようこそ
現在の閲覧者数:
これまでにご訪問されたお客様数
プロフィール

箱入り奴隷妻demi

Author:箱入り奴隷妻demi
1965年生まれ。
夫と二人の息子を持つ
専業主婦。
2007年秋にジュン君と出会い
恋に落ちる。
以来ジュン君に逢うため
AV漬けの毎日。
モットーは
「そこにジュン君が出ている
限り、どんなものでも観る。」

カテゴリ
最近の記事(新着順)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア広告
RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。